【2024年6月開催】BtoB営業DXセミナー「営業の高齢化・人手不足に伴うデジタルセールスの準備の仕方と取組事例」

テーマ BtoB営業DXセミナー
タイトル 営業の高齢化・人手不足に伴うデジタルセールスの準備の仕方と取組事例
セミナー形式 御社と弊社だけで実施する「個別WEBセミナー」です。御社以外の参加者はいません。
概要

少子高齢化社会が加速する中、営業部門の「人手不足」と「高齢化」の問題を抱えるBtoB企業が増加しています。今後、時間と共にこの問題は根深くなる可能性があります。そこで、今回のセミナーでは、営業DX(デジタルセールス)の進め方、準備の仕方と取組事例について詳しくお話しします。

今後、営業部門の人手不足や高齢化が深刻化する可能性のあるBtoB企業の営業責任者の方やマーケティング責任者の方、営業DXを検討されている方にぴったりのセミナーですので、ぜひお気軽にお申し込みください。

(1)営業DXとは何か?まずは基礎や必要性を解説

最初に、営業DXとは何かの基礎や、その必要性、メリット、推進するときのよくある課題についてお話しします。

学べること

●ALUHAの定義する営業DXとは?
●営業DXの必要性と重要性とは?
●営業DXの3つのメリット
●営業DXの準備・推進の壁(さまざまな社内障壁が発生します!)

(2)営業DXの他社の11の取組事例とその成果

次に、実際に営業DXに取り組んで成果を出しているBtoB企業の取組事例をご紹介します。IT企業、BtoB製造業の具体的な取組事例とその成果をお話しします。

学べること

●他のBtoB企業は営業DXを何から始めているのか?
●ITツールの導入はどういうタイミングで検討したのか?
●実際にどんな成果がでているのか?

(3)営業DXを社内浸透させるためのポイント・秘訣

他社の取組事例から、営業DXの準備段階や推進段階でどのように社内浸透させていくべきか?のポイントや秘訣を2つご紹介します。

2つのポイント・秘訣

●営業DXと相性の良い事業や商材を見極める方法
●比較的、短期間で一定の成果を出し社内の成功事例・体験を作る方法と具体策

(4)御社の営業DXは何から始めるか?個別相談

最後に、御社の現状や今の悩み・課題をお聞かせいただき、営業DXの進め方、準備の仕方、今からできることなどをテーマに個別相談会を実施します。

セミナー日時 個別WEBセミナーですので、お申込み後、日時の調整を個別に実施させていただきます。
セミナー実施期間 2024年6月3日から6月28日まで
受付数 3社
対象企業 BtoB企業の営業やマーケティング、DX推進の責任者の方。なお、弊社と競合・近似する企業からのお申し込みはお断りしております。
費用 無料
セミナーの時間 90分程度
セミナー実績 オムロン株式会社様、キヤノンマーケティングジャパン株式会社様、株式会社アシスト様、富士フイルム株式会社様、三菱電機株式会社様、アイティメディア株式会社様、シチズン時計株式会社様、損害保険ジャパン株式会社様、日本電気株式会社様、株式会社オージス総研様、株式会社インテリジェント ウェイブ様など様々な企業様で様々なセミナーを実施させていただきました。
最新実績はこちらをご確認ください